それよりも問題なのは…

昨日は勤務校で久しぶりにA先生と組みました。5年某組担任のO先生が出張のため、今年度4年担任のA先生(ご自分の学級は音楽)が補教で入ってくださいました。A先生は昨年度5年の担任で、1年間一緒に楽しく授業をしてきました。

授業が終わった後、A先生が呟いた一言。「去年の5年よりさらに難しくなっているんですね。これを担任1人で教えろって、無理でしょう。」

A先生、これが移行措置の現実なんです。来年度の5年はさらに難しくなります。でも一番の問題は担任単独とかティーム・ティーチングとか、指導者の問題ではなく指導内容だと思います。がっつり勉強した(はずの)英語専科が教えるにしても、小学生が年間たった70時間で学ぶには難しすぎるし多すぎるんです。

コメントの投稿

Secret

リンク
検索フォーム
英単語テスト
QRコード
QR
月別アーカイブ