もうすぐ夏休み♪

西日本で豪雨による大変な被害が出ているときに浮かれている場合ではないと思いつつ、やっぱり心待ちにしている夏休み。こういう長い休みがあると、ついつい欲張って計画を立てて、結局は半分くらいしか(時として半分も)実行できずにかえってプチストレスになることもあります。

今年の夏は控えめに予定を立てよう、と思っても、いざ「やりたいことリスト」を作り始めると、次から次へと出てきます。ホント、成長してないな~(苦笑)。かつて中高の教員だったときは、夏休みと言えば貪欲に民間の研修を受けに行っていましたが、年々その機会が減っています。一番の原因は年齢と共に気力が落ちていることですが、一方でキャリアアップと共に自宅研修というか自己研鑽のノウハウが身についてきて、特に今年は猛暑なので「わざわざ外に出なくても…」という思いもあります。

差し当たっての最優先事項は We Can! を極める、ことでしょうか。デジタル教材も文科省から出された指導案も指導書も、きっちり隅々まで見たわけではないので、夏休みに集中して研究せねば、と思っています。でも「どうせ来年度までしか使わないし」という悪魔の囁き(?)がどこからともなく聞こえて来るんですよね~。

もう一つは教材、教具の整理。Hi, friends! 仕様のもので、「まだ使えるもの」と「思い切って処分するもの」をきっちり仕分けて、後者は愛着があっても手放さないと、2学期以降の仕事の効率も悪くなってしまいます。

もちろん趣味や遊びの予定もちゃんと入れています♪8月下旬には研修の予定もぼちぼち入っているので、暑さで体を壊すことなく過ごしたいです。

みなさんも猛暑に負けずに、楽しい夏休みをお過ごしくださいね。

コメントの投稿

Secret

No title

こんにちは。昨日で外国語活動が終わりました。終業式の日でも5・6年生だけでしたが、活動がありました。それにしても、暑い!アメリカ人のALT曰く、アメリカでは快適な教育環境が整っていないと法律違反になるとか・・・そうか・・・せめてシーリング・ファンがあるだけでも違うんだけどね。空気が流れないと、息が詰まります。さて、来週の月曜日からは「自習」。指導案を読んで、段取りをしなければなりません。新教材のチャンツは細かくて、複雑で、もうあきません。無理です。文科省提供のワークシートもレベルが高かったり、答えがなかったり・・・中途半端。お互い、頑張りましょう。すべては、子どものために。

暑中お見舞い申し上げます

ママさんダンプさま、こんにちは。
今年は東北地方も猛暑のようですね。


> アメリカでは快適な教育環境が整っていないと法律違反になるとか

あ~、なるほど。日本でも教室内の温度が30℃を超えたら冷房を入れなくてはいけない、とか法律作れないかしら?

We Can! は、指導編、デジタル教材、ワークシートのどれを見ても、研究すればするほど粗が見えてしまいます。別にあら捜しをしているわけでも意地悪い目で見ているわけでもないのですが、「子どもたちのために」というものさしで見るとなおさら「こんなのダメじゃん!」という気になります。

あの We Can! 仕様の小文字のフォントが気持ち悪いので(苦笑)、私は「ワークシートは使わない」と決めました。その分、自作プリントが増えますが、大分慣れてきて自分なりのフォーマットみたいなものが確立されてきました。

それでも夏休み中にやらねば!という課題は山積しています。暑さに負けない程度にぼちぼち頑張ります。ママさんダンプさまもお体にお気をつけて(ちょっと気が早いですが)お互い元気に、晴れやかに二学期を迎えましょう♪

プロフィール

Author:mocco
J-SHINEトレーナー
元中学・高校の英語教師
小学校外国語活動講師(JTE)
首都圏を中心に各地の小中学校で研修講師も務めています
more...

研修依頼
こちらからお願いします
メールはこちらから
入力していただいた情報・内容は管理人しか閲覧できません。

お名前:
メールアドレス:

件 名:

本 文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
英単語テスト
QRコード
QR
月別アーカイブ