思わず日付入れました

ようやく文科省の新教材ダウンロード専用サイトに5年生の学習指導案例が掲載されました。6年生用はまだです。でもそろそろかな…ってもう4月12日でほとんどの学校は授業始まってますけど~

掲載したはいいけど、もしかしたら閲覧した人から誤りの指摘を受けて、4年生の学習指導案例のようにいったん引っ込めて再掲載、なんてことがなければよいのですが…。念のため5年生用はフォルダ名に4.12と入れておきましたf^^;。ファイル情報の更新日時を見ればわかるんですけどね…。

私の今年度のJTEデビューはまだ10日以上先です。でも教材も変わりますし、パートナーの担任の先生も変わりますし、何と言っても統合して学級数も私の出校日も増えるので、今からやれることをやっておかないと不安です…と言いつつ、3月中の忙しさに比べるとゆるゆるの毎日を過ごしています。いや、本当にそろそろ本腰入れて準備しないと!ゴールデンウィーク中も学校はカレンダー通りに動いているので研修の依頼もいただいていることですし、いつまでも春休み気分を引きずってはいけません。

コメントの投稿

Secret

No title

おはようございます。外国語活動は水曜日から始まりました!昨日は、初めて3・4年生の活動がありました。先生方はまだ活動に慣れていなにので、私が主で動きました。英語で喋りながら、PCの操作をしていました。なんか、ディスコのDJみたいでした。学童数が減少しているので、各学年が1クラスずつなので、教材の入れ替えが毎回あり、大変です!案の定プロジェクターが高温になるという障害が発生!絵カードを持っていて良かったです。でも、焦りました。
4年生の指導案が再掲載され、5年生の分もアップされてますが・・・もう遅いです~。これじゃ国民全体が不信感を持つわけですよ。いつも平民にしわ寄せがくるのですよね。こんな感じでスタートしました。

Re: 始まりましたね

ママさんダンプさま、こんにちは。いよいよ始まりましたね。
英語をしゃべりながらPCとか色々な機器を操作するのって確かに大変ですよね。こういうあたりを徐々に担任の先生と分担できるようになるといいですよね。学校の機材は担任の先生の方がよくご存じなわけですから。

新教材の絵カード、特に2年限定の We Can! については紙に印刷するかどうか、あちこちの学校で悩みどころだと思います。でも機材の不具合を考えると、紙ものがあると安心なのは確かです。コストとのにらめっこですね...(-_-)。

指導案は6年用がやっと出たか?と思いきや Unit3までの限定掲載。またしても Hi, friends! のときと同様、自転車操業丸出しで少しずつアップするようです。やれやれ...。しかもこの期に及んで、IDとパスワードを入力しないと閲覧できないという仕組み。もうこんな無駄なことはやめて、税金使ってかなり無駄なこともやりまくっているわけですから諸資料もオープンにすべきですよね。

たぶん2023年頃まで色々な混乱は続くのではないでしょうか。2020年、オリンピック・パラリンピックが終わったとたんに政府や世間の英語教育熱が冷めてしまうのか否かも注視したいです。

プロフィール

Author:mocco
J-SHINEトレーナー
元中学・高校の英語教師
小学校外国語活動講師(JTE)
首都圏を中心に各地の小中学校で研修講師も務めています
more...

研修依頼
こちらからお願いします
メールはこちらから
入力していただいた情報・内容は管理人しか閲覧できません。

お名前:
メールアドレス:

件 名:

本 文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
英単語テスト
QRコード
QR
月別アーカイブ