小学校外国語活動を中心に英語教育全般についてつぶやき中(*^_^*)

ベータ版みたいなものだから

文科省から新学習指導要領向けの教材やそれに関連した資料が続々発表されていますね。今はまだ現職の教員や教育委員会の職員でないと閲覧できないように、IDとパスワードの入力が必要なページにしか掲載されていない資料もありますが、ひとたびダウンロードしてしまえばコピーが容易なものも多いので、なんだかんだ言って色々な人の手に渡っているのでしょうね。

私もまめに文科省発の情報をチェックしていますが、現時点で入手できるデータのうち、かなり曲者だと思っているのが高学年用新教材 We Can! のデジタル教材です。文科省は、今回のダウンロード版と各学校にDVD-ROMで送られる正式版では内容が変更になる場合があるとの注釈はつけているものの、なかなか手ごわいです。

私は昨年11月に自宅用のパソコンを購入したばかりなので、ダウンロードもインストールもすんなりできましたし、動作も特にトラブルはありません。ところが知り合いからは「自宅のパソコン(そこそこのスペックのデスクトップ)でダウンロードはできたようだが、そこでパソコンがフリーズした。電源を切って再起動しようとしてもパソコン自体が動かなくなってしまった。」とか、「学校で使うためにサーバーセットアップを試みたもののうまく行かず、業者を呼んでも解決しなかった。」など、色々と聞こえてきます。

一方、ある小学校の校長先生は「これは昔で言うβ版と同じだから、自宅で自己責任でダウンロードするのは構わないけど、学校のパソコンではダウンロードしないように」と業務命令を出したそうです。賢い判断かもしれません。…でもDVD-ROMが送られてくるのはいつのことになるでしょう。他の資料でも掲載が大幅に遅れているものもありますし…。そろそろ来年度の人事が決まる頃なので、来年度、高学年の担任になる先生方は早く教材研究をしたいのではないでしょうか。

Hi, friends! もデジタル教材は容量が重くて、あまりスペックの高くないパソコンだとチャンツの音と動画がずれるという現象が起きていましたが、 We Can! や Let's Try! は大丈夫??


コメント
No title
こんにちは。先日本物のWe Canなどの指導書・DVD-ROMを見せていただきました。しかし、学校へは直接配送ですが、ALT・JTEが使用する分は市費で購入というお達しがありました。しかし、職場ではDVD-ROMがダウンロードできません。運よく私は家庭のPCにダウンロードできたので、デジタル教材を見ることができます。でも、気が向かずあまり見ていません。なぜなら、まだ指導案が未公開だからです。授業の流れが見えないという不安・・・現場も不安だらけ、質問攻めに・・・混乱だけは避けたいです。JTEも4月から訪問する学校が変更になり、緊張しています。3月が近づいているのにまだこんな状況でいいのでしょうか?「Hi, friends」の時も混乱してました。ゆとりのないこの状態。見切り発車しそうです。今のところ「Let's Try 1 Unit 1」用の絵カード(国旗)は作りました。
絵カードをとにかく作らないと焦っています。春はもうすぐ来るのかな?まだまだ寒いと思います。ご自愛ください。
2018/02/24(土) 09:35 | URL | ママさんダンプ #-[ コメントの編集]
指導案未公開 (*_*;
ママさんダンプさま、こんにちは。
新教材、ALT/JTE使用分は市費で購入していただけるというのはちょっぴりうらやましいです。
デジタル教材は、Hi, friends! のときと同様、パソコンの機種によっては不具合が起きたりと最初のうちは混乱するかもしれませんね。
学習指導案例は、平成29年9月公表となっていたのに、文科省のホームページを見ても未だに「準備中」ですものね。もしかしたら評価についてまだ審議中のために掲載できないのかな、と勝手に勘ぐっています。ただ、現場からすれば、先行実施および移行措置期間はあくまでも「助走期間」なのだから評価についても「暫定」でいいと思うんですけど。で、遅くとも完全実施の半年前くらいに決定事項を伝達してくれればよいのに、とも思います。甘いかな?まずは45分の展開例とか活動例がほしい、というのが現場の本音ではないでしょうか。
私も絵カードのことは気になっています。春休み中に準備できることはしたいです。
2018/02/24(土) 10:02 | URL | mocco #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:mocco
J-SHINEトレーナー
元中学・高校の英語教師
小学校外国語活動講師(JTE)
首都圏を中心に各地の小中学校で研修講師も務めています
more...

研修依頼
こちらからお願いします
メールはこちらから
入力していただいた情報・内容は管理人しか閲覧できません。

お名前:
メールアドレス:

件 名:

本 文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント