冬休み

今日、初仕事という方もいらっしゃるでしょうか。子どもたちにとっても(そういう私も)冬休みはそろそろ終わりに近づいていますね。

いつものことながら、夏休みや冬休みのようなまとまった休みがあると、ついつい欲張って「あれもやろう、これもやろう」と計画を立てるものの、実はさほど達成できずにちょっぴり落ち込んだりもするのですが、わりと立ち直りも早いため「ま、仕方ないか。」の繰り返しです。この冬休みもクリスマス頃には「やることリスト」を作ったものの、12月28日頃には早めに下方修正(?)しました (;^ω^)

この冬休み、久しぶりに再挑戦したのが編み物です。小学生のときに母から習って以来、学生の頃はよく編んで、自分で着たり友達にプレゼントしたこともありました。私が大学生の頃はこれからバブル全盛期に向けて景気は上向きだったため企業に就職希望だった同級生は次々と内定をもらっていた一方、少子化が目に見えていたため教員はかなり狭き門でした。そんな中、私が考えていたのは「教職の口がなかったらアルバイトをしながら編み物の専門学校に通って編み物で身を立てよう。」でした。な~んて話をするとかなりの腕前かというとさにあらず(#^^#)。もともと不器用なので、今思えば英語の先生になってやっぱり良かったな~、と。

仕事がらスーツやテーラードジャケットを着ることが多いのですが、その下に着る水色無地のシンプルなVネックベストが欲しいな…と前から思っていました。ところがいざ既製品を探すと自分の好みに合うものが見つかりません。だったら自分で編んじゃえ!ということで昨年の仕事納めの帰りに手芸屋さんに寄って、いざ毛糸を買うまで迷うこと約30分。せっかく一点物を作るならとことん自分のお気に入りにこだわりたいものです。

暮れもお正月も編み物ばかりしているわけには行きませんし、老眼が進んだうえに、編み物に限らずあらゆる作業において若いときのようなスピードはないので、もうじき冬休みが終わるというのにまだ前身頃がこの程度

KIMG0001.jpg

後ろ身頃は編み終わっていますが、ベストなら袖がないから4~5日で編めるかな…と思いきや、まだまだかかりそうです。JTEとしての仕事が始まってしまうと編み物どころではないので、来週中には仕上げたいな~。

編み物をしながら、録画だけして溜まっていたテレビ番組(ほとんどがクイズ番組)を見ています。年末にはビデオレコーダーのハードディスクがかなりいっぱいになっていて、「これでは『東急ジルベスターコンサート』も『ウィーンフィル ニューイヤーコンサート』も高画質で録画できないよ~」という状態だったので、冬休みに入ったとたん編み針を動かしながら片っ端から見ては消すようにしています。ドラマや映画のようにじーっと見ている必要もありませんし、逆に編み物だけずーっと見ていると肩がこって眼も疲れるので、この2つの並行はちょうどいい感じです。(…でときどき立ってストレッチ。)

年末に近い番組から時間の流れと逆行して次々に見ていて、今は10月上旬まで来ました。(どんだけ溜めたんじゃい!?自分でも呆れます f^-^; )…で気が付いたのですが、10月中に録画したまま見ていなかった番組の多いこと!改めて手帳を開いて昨年10月のスケジュールを見直すと、確かにびっしり詰まっていました。(という忙しさなのに、2週目に福島の山に紅葉を見に行って風邪を引いたりもしています…アハハ…(;'∀') )

…というわけで、この年末年始は静かながら充実した日々を過ごしています。う~ん…初仕事に行くのが嫌になりそう…(困)。

コメントの投稿

Secret

リンク
検索フォーム
英単語テスト
QRコード
QR
月別アーカイブ