今年一番の成果

今年もあと残すところわずかになりました。(…って報道番組冒頭の決まり文句みたいですねf^^;。)
私にとって今年一番の成果は同じ小学校を20回近く訪問したことです。私が訪問する予定だった日が台風のため休校になったこともあり、年明け1月にまだ3学級を参観させていただくことになっていますが、それ以外の学級はそれぞれ2回または3回授業を参観させていただきました。自分がJTEとして勤務している学校以外で同一年度に同じ小学校にこれだけ足を運んだ経験は初めてです。

特別支援学級を含めて13名の担任の先生の授業を参観させていただいたところ、どの先生も1回目より2回目に参観した際に格段に授業力が上がっていました…なんて私が言うのもおこがましいことですし、一方でそうでなければ私が指導助言した意味もないとはいえ、みなさんの変化が私の想像をはるかに超えていました。

この学校以外にも過去に何度もお邪魔したり、同じ先生の授業を複数回参観させていただいた経験はあるものの、わずか3か月から半年の間にここまで変わる先生方はほとんどいません。しかもこの学校の場合、一部の先生のみの指導力が向上したのではなく(もちろん個人差はありますが)、全員の先生方に大きな変化が見られたのです。

賞賛すべきは学級担任の先生ばかりではありません。専科の先生方の後方支援体制がこれまた素晴らしいのです。算数少人数担当の先生は全学年の外国語活動のカリキュラムを把握し、あらゆる資料の整理を引き受け、図工専科の先生は絵カードなどの教材作り、教材整理を担当し、音楽専科の先生はCD/DVD、絵本などの市販教材の整理を担当していらっしゃいます。こうした全校体制のチームワークの素晴らしいこと!

この学校とは一昨年からおつきあいがあり、先生方全員あるいは近隣の小中学校と合同の研修に講師として呼んでいただいています。一つの学校に継続的に伺って、学校全体あるいは一人一人の先生方が変わって行く様子を自分の目で見るだけでなく、複数年度かけて関われるのはとてもありがたいことです。今年一番の出来事と言えば、この学校で授業観察や研修をさせていただいたこと、そしてそれを通して私自身も成長したことです。収穫の多かった2017年に感謝

皆様、どうぞよいお年をお迎えくださいませ

コメントの投稿

Secret

新年おめでとうございます。 今年の春からとても忙しくなるので、健康面を心配しています。新教材「We Can」のデジタル版を少しずつ勉強しています。指導案がまだないので雰囲気を味わう程度です。チャンツの量が多く、年老いた私には負担になるかもしれません。「Hi, friends」も使いつつ新たなことに挑むことになります。今年もよろしくお願いします。

Re: Happy New Year

ママさんダンプさま、あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。そちらは新年早々、大雪で大変な思いをされていないでしょうか。こちらは、今日は強風が吹いていますが、快晴が続いて抜けるような青空が広がっています。おかげさまで静かなお正月を過ごしています。

ママさんダンプさんのご勤務校は来年度、Hi, friends! と We Can! の併用なのでしょうか。確かに現5年生にとって、いきなりWe Can!2だけ、となると、未習事項が多くて児童に負担がかかりそうですが、一方で先生方が2種類の教材研究をしなければならないのはそれ以上に負担なのでは?という気がします。

私の勤務校はというと、教委の方針を校長を通して聞く限りでは今年度に入ってから二転三転して、結局はどうなることやら??です。そもそも私の働き方もどうなるか??···なのですが、この歳になるとあまり慌てず出たとこ勝負に強くなります(苦笑)。たぶん We Can! の扱いについては今年もいろいろなところから研修の依頼が来ると思われるので、スタンバイだけはしっかりしておこうと思っています。

お互い多忙になりそうですが、まずは健康第一!体に気を付けて、やれることをやりましょうv-237

プロフィール

Author:mocco
J-SHINEトレーナー
元中学・高校の英語教師
小学校外国語活動講師(JTE)
首都圏を中心に各地の小中学校で研修講師も務めています
more...

研修依頼
こちらからお願いします
メールはこちらから
入力していただいた情報・内容は管理人しか閲覧できません。

お名前:
メールアドレス:

件 名:

本 文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
英単語テスト
QRコード
QR
月別アーカイブ