自分へのお年玉

昨年のクリスマス前に Amazon で見つけて注文した本が今日届きました



左2冊は以前から持っていて、ここ2~3年での出番が多いのは5年生が Hi, friends! Lesson7をやっているときです。“What's this?” “It's ~.” のやりとりが不自然にならず、高学年の子どもたちが「ばかばかしい」と思うことも(たぶん)なく、意外な展開に教室に笑いの渦が巻き起こる仕掛け絵本です。研修でもときどきご紹介していますが、先生方の反応も上々です。

昨年12月の中旬、お世話になった知り合いの小学校の先生にプレゼントしようと、シリーズ第1弾の ‘Shark in the Park’ を Amazon で探していたら、タイトルに ‘~ on a windy day’ が付いている第3弾があることがわかったので一緒に注文しました。自分へのクリスマスプレゼントのつもりでしたが、クリスマスシーズンをはさんでしまったためか、イギリスからはるばる海を渡って、届いたのが今日になりました。

開封してさっそく見てみました。いやあ、期待を裏切らずおもしろいです。(でもやっぱり第1弾の最後のしかけほどのインパクトはなし。)来年度の5年生はお楽しみがもう一つ増える…かな?


tag : Shark in the Park

コメント

Secret

リンク

検索フォーム

英単語テスト

QRコード

QR

月別アーカイブ