この冬のマイブーム

この本を入手したのは2か月くらい前。でもなかなかまとまった時間が取れず、ゆっくり見られずにいました。今月に入って少し時間的な余裕ができたので、仕事の合い間に手に取って見ています。

今では日本の英語教育界でも知名度(?)が高くなった “CLIL(クリル Content and Language Integrated Learning:内容言語統合型学習)”という用語ですが、私が中高の教員だったときから、そういう発想はあっても CLIL なんて言葉は聞いたことがありませんでした。

この本を見れば見るほど「ああ、自分が中学生を教えていたときにこの本に会っていたらなあ。」という思いが込み上げてきます。ちょっとお値段は張りますが、そのままコピーして使えるワークシートがたくさんあって、電子黒板で使えるソフト(CD-ROM)もついていることを考えれば、お得感があります。

小学校ではワークシートをそのまま使うのは難しいと思いますが、CD-ROMに収録されている歌は活用できそうですし、アイデアバンクとして活かせる要素はたくさんあります。

年末年始、自分が楽しみながら英語を勉強するために使えそうです♪

コメントの投稿

Secret

リンク
検索フォーム
英単語テスト
QRコード
QR
月別アーカイブ