この時期のお楽しみ

毎年9月は小学校に行くのが楽しみになります。子どもたちの夏休みの自由研究が廊下に展示されていて、昼休みなどにその一つ一つを見るのが「マイ・ブーム」になっています。

今年もJTEとして出向いている学校だけでなく、研修でお邪魔している学校でさまざまな力作に出会っています。東京スカイツリーの何分の一かの模型は圧巻でした。(ちゃんとライトも点きます。)

他に私がじっくり見入ったのは壁新聞風の発表で「月について」の調べ学習でした。高学年だけあって理科的な考察もふんだんに取り入れていましたが、私が「なるほど」と思ったのは国や民族による「月の模様の見え方の違い」でした。もしかしたらネタ元はここでしょうか

http://kids.goo.ne.jp/parent/seasonevent/tsukimi/detail_05.html

これ、国際理解教育のネタとして使えますよね。

今日は中秋の名月。自宅のベランダからはとってもきれいなお月様が見えています。残念ながら肉眼では「ウサギのもちつき」は見られませんが…。

Keyword : 自由研究 クレーター 見え方 違い

コメントの投稿

Secret

リンク
検索フォーム
英単語テスト
QRコード
QR
月別アーカイブ