英語教育ソリューションセミナー

もうじき9月も終わりですね。2学期が始まってあっと言う間の1カ月でした。そして間もなくやってくる消費税10%…

2学期は何かと行事があって忙しい時期ですが、学問の秋でもあります。毎年恒例の「英語教育ソリューションセミナー」も開催されます。

https://www.nellies.jp/seminar/solution/2019autumn.html

私はスケジュールの都合で行けたり行けなかったりするのですが、今年はちょうど空いていたので早速申し込みました。教材の展示会も楽しみです。

衝撃の誤読f^^;

関東地方はこれから台風が接近するので今夜は眠れるかどうかわからないような不安な夜を迎えています。気晴らしも兼ねて投稿します。

2学期が始まってまずは無事に1週間が過ぎました。私が担当するクラスもすべて最初の1時間を終えて少しほっとしています。6年は We Can!2 Unit5 My Summer Vacation からスタートです。

授業の序盤で自分自身の夏休みについて簡単な Show and Tell を行うため、授業前の休み時間からタブレットPCを教室のテレビにつないでパワーポイントのスライドの準備をしておきました。1枚目のスライドには “My Summer Vaction” のタイトルが入っています。
3時間目に授業があったクラスは中休みの間に準備をしたのですが、たまたま教室にいた数名の女子がタイトルの英語を一生懸命読もうとしていました。

「えっと…マイ~…?あ、サマーか…バ…バ…バカチョン!?あれ?」

言った本人も目を丸くしていました。(先生はもっとびっくり \(◎o◎)/! だったよ。)周りの子は爆笑!でもその子をからかうわけではなく、その後はキャピキャピ楽しそうに会話をしていました。(正に「箸が転がっても笑う年頃」そのものでした。私もこんな時代があったのかなあ…たぶんあったんだよね…。)

こうやってトライ・アンド・エラーを繰り返して英語を身に付けて行くんだよね…。よしよし…f^^;



リンク
検索フォーム
英単語テスト
QRコード
QR
月別アーカイブ